アリシゼーション第二話感想!!

スポンサーリンク

ほんと作画がすごすぎる

悪魔の樹

今回のタイトルは悪魔の樹、ギガスシダーのお話+キリトの予想編となりました。
今回はオリジナル設定が入る余地はなく、完全原作通りとなります。

キリトさん、ついにアンダーワールドに本格ダイブ!!
こっから約1年まるまるっとアリシゼーション一色です!!

ネタバレはしません。
今回キリトは記憶がある状態でアンダーワールドに放り出されました、キリトは早速異常事態だと察して外部(主に菊岡さん比嘉さん)にコンタクトを取ろうとしましたが失敗。
で、キリトは周りを散策しユージオと遭遇するところからアリシゼーション本編開始ってところですね。

その後、ユージオとキリトはユージオの天職を終えた後村に帰還、ユージオのおかげで無事キリトさんは入れたところですね。
教会で一泊することになり、セルカの案内でこの後は終わります。

キリトさんも言ってたとおり、ステイシアの窓を見るまでソコが現実か仮想かわからないレベルの世界が今回の世界観の1つです。
実はSAO第二期の最後にある博士の名前も出ています、その博士の名前を知らない人は今のうちに第二期の最終話を見直すこと推奨です。

しかしまさかもう二話目でセルカが出るとは思いませんでしたw
ユージオが顔を合わせないのも気になりますよね…(たぶん次の話かその次でわかるけど)

そして最後にでた塔の頂上で寝る女性もいましたね、まさか本当に全裸のままこのまま進むのか!?
とにかく今回もいろいろ良かった!!セルカの声優さんは前田 佳織里さんでした!!