【2020年版】Discordを便利にしまくる!!「プラグイン編」

2018年8月15日

スポンサーリンク

SaveToRedux(旧SaveTo)

SaveToのニューバージョン、新しいDiscordに対応した。(jakymikuさん情報ありがとうございます!)
以前のSaveToより強化されているが同様に使える。

あらゆるところで保存できるプラグイン、一癖ある。

アイコン右クリック時、サーバーアイコン、画像、動画、あらゆる場面で保存のメニューを出してくれる。

保存名も設定から決めれる。

リンクはこちら

ShowImageDetails


画像の名前の右側に、サイズ、解像度が表示される。

StalkerNotifications(オススメ)

設定したユーザーがオンラインになると通知してくれるプラグイン
音の設定もできる。

ThemePreview(超オススメ)

テーマプレビュープラグイン

テーマ無設定状態でテーマダウンロードURLを右クリックでプレビューできる。

ChannelPopouts


なんとDMやチャンネルのページを別タブで表示させることができるプラグイン!!
色んな人と一画面で同時に表示を見たい場合に使えるプラグインとなりますね。
別タブ化する方法は上のカメラマークとなりのポップアップマークを押すことで別タブが開きます。
別タブには左右が無いのでシンプルで集中しやすい表示になりますね。

CharCounter

上の画像にも写ってますが一番右下に2000の数字が表示されます、これはチャットの一度に送信できる文字数をカウントしてくれるプラグイン。
これを導入すれば文字数制限をより気にしながら送信できますね。

Edit Uploads(神プラグイン)


なんと送信する画像を編集してから送信することをできるようにするプラグイン!!
いちいち編集ソフトで一部隠してから保存送信をディスコード単体で可能にします、それどんなチート。
できることはペンで塗る、消しゴム、クリッピング、囲う、ぼかし、逆ぼかしなど。
ちなみに今現在はctrl+RorYの操作でjsのエラーが出ます(支障はありませんが)

BetterSearchPage

検索の機能を強化するプラグイン、既存の検索よりわかりやすく使い勝手がいい。

Extended Context Menu

あらゆる場面での右クリック出でるメニュー(コンテキストメニュー)を強化するプラグイン
効率をより上げられる。

FullScreenSearch

先ほど同様検索を強化するプラグインの一つ、こちらは検索の部分を広く表示してくれる。
見やすい。

JoinedAtDate

いつ参加したかわかるようになるプラグイン、プロフィールに表示される。

Repo Utils

前紹介したthemepreviewやDirectDownloadのプラグインをまとめたもの、導入することでプラグインやテーマのDLURLの横にメニューが表示されそこでプレビューやインストールの操作ができる。