【2018年版】WSLに最短でデスクトップを入れる方法

スポンサーリンク

やっぱCUIだけじゃ辛いっす

目的

windowsにLinux(Ubuntu)のデスクトップを入れる、Gnome目標
日本語化については各自で。

やる理由はApacheやminecraftの鯖として、後は保険(データなど)

前提

  • WSL有効化済み
  • apt アップデート済み
  • タイムゾーンを日本に変更済み(必須ではない)
  • 日本語化済み(必須ではない)

ではやっていこう。

デスクトップを表示するためのソフトを入れる

https://sourceforge.net/projects/vcxsrv/"]

これをDLして、インストール。
なおFULLを選択しておくと良い。

入れ終わったら、vcxsrv.exeを探して右クリック、高DPIの設定をチェックつけてください。
こうしたほうが正常に動作します。

そしたら起動させてください、多分保護が発動しますが、無視して起動してください。

Ubuntu側の操作

これからのコマンドは、管理者またはsudoで操作してください。

  1. sudo apt-get install ubuntu-desktop unity compizconfig-settings-manager
    を実行、compizconfig settings managerをインストールする。
  2. export DISPLAY=localhost:0
    VcXsrvに接続します。
  3. sudo ccsm
    compizconfig settings managerを起動します。
    Ubuntu Unity Pluginがあるのでチェックを付ける。
    もし画面が何も出なかったらXLauncherを起動、何も写ってない画面になったら手順2からやってみてください。(xLauncherはVcXsrvと同時にwindowsにインストールされてます)
  4. sudo compiz
    設定を完了させて実行させます。
    これでVcXsrvにデスクトップが表示されるはずです。
  5. Gnomeに切り替える場合は、別途でGnomeをインストールし、現時点のデスクトップからログアウト、設定マークを押すことでデスクトップを切り替えれるはずです。

以上で終わりです、何かあった場合はコメントいただければできる限りお答えします。