スポンサーリンク

【Live2D】買い切りのライセンスが2019年に復活予定!!

2019年12月14日

スポンサーリンク

皆さんなんとLive2Dの買い切りライセンスが2019年に復活するようです!!
2017年に買い切りのライセンスは販売終了しましたが再度販売開始予定だそうです!!

買い切りライセンス

さて最近のゲームではほぼ導入されている「Live2D」

Live2Dのキャラを動かすための編集ソフト「Live2D cubism」は
月額制で一般ユーザー・小規模事業者向けで月2080円します。

一応制限版のfreeもありますが、制限の内容が厳しくゲームに使うには厳しい感じになってしまいます。

ですが2017年まで販売していた買い切りライセンスが2019年の12月に再度販売されるようです。
まだ詳細な内容はわかりませんが、継続契約よりは総合的に見て安く済ませられるプランだと思います。
※継続契約の方が安く済みそうです。

2017年ではまだLive2Dは普及しはじめた年なのでおそらく買い切りはうまく行かなかったと思いますが、
いまならきっとこの買い切りのライセンスは人気のライセンスになると思います!!

まだ値段はわかりませんが、後々詳細な情報が分かり次第、追記します。

買い切りプランは3年使えるライセンスのようです。

つまり永久契約ではなく3年分買い切りなので更新は行なえません。
また金額は3万6720円となってます。

この場合3年以上使う場合は年間プランがお得になりますね。

つまるとこ買い切りはあまりお得なプランではない感じがしますね…

発売開始は2020年の1月22日からのようです。